「思い出した」

b0149130_18574075.jpg

先日、とあるTVで浅田さんという、若手の写真家を紹介していた。

知っている人は知っている「浅田家」という写真集のカメラマンだ。

その人は家族をモデルに写真を撮るんだけど、

その撮影風景を見ていたら、と~っても楽しそうだった。

そして、ちょっと思い出す。

構図とか、被写体とか、色とか、光とか、

色々と考える前に、“ 楽しい ”からシャッター切るんじゃん。

そんな当たり前のことを忘れていた。

最近、ずっと写真自体が暗い印象で、

自分でも、病んでるなぁ(笑)って思ってたのは、

それだったんだ。

ちょっとだけ、光が射した気がします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yokomix | 2008-11-16 19:05 | 写真のこと


<< 「ネズミの神様」 「バースデー」 >>