「タワーへ続く道」

b0149130_21174167.jpg


都会の夜空には、街明かりのせいもあって、星が見えることはほぼない。

その代りに、ネオン街やライトアップされた建物が数多くあり、夜の街を魅了している。

そして、「東京タワー」もそのひとつである。

人間たちはまるで虫が光に集まるように、どこからともなくタワーに吸い寄せられていく。

上の写真を見れば一目瞭然だが、僕もその一人だ。

毎日のように見ているのに飽きないのは、人の心を惹きつける何かを持っているからなのかもしれない。
[PR]
by yokomix | 2008-07-24 21:38 | ひとりごと


<< 「遊び心」 「ばらの花」 >>