「HOPE」

b0149130_19134951.jpg

今日、ずっと欲しかった写真集を手に入れました。

それが、ハービー山口さんの 「HOPE 陽、また昇る」です。

ハービーさんが311を題材にした写真集を出すと聞いたとき、

津波被害の街を題材にしたものではないだろうなってことだけは、なんとなく思ったんですが、

実際見てみると、やっぱりそこにはハービーさんのポートレートワールドが広がっていました。

津波被害や原発被害にあった街の人達のポートレートなんですが、みんな笑顔の写真が多いんですよね。

東北の人達ってのは、ホントに強いというのか、優しい人達だなって何故か思いました。

その中に、涙を流したり、涙ぐんだ人の写真があったのですが、

何があったのかは何も書かれていないのに、すごく泣きそうになりました。

たぶん、ハービーさんだからこそ、写した人の心までこっちに伝わってきたんじゃないかなって思います。

あの日を忘れないためにも、東北の人達の苦難に負けない姿を目に焼き付けるためにも、

買ってよかったと思う写真集でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by yokomix | 2012-03-20 19:41 | 写真のこと


<< 「週末」 「フォトブックの作り方がわかる本」 >>