「取捨選択」

b0149130_21443731.jpg

ここ最近、ようやくメディアの報道が災害風景一辺倒から変わってきました。

正直、この現状から目を背けてはいけないと思って、

津波のシーンも、肉親を失って悲しみに暮れる人の姿も、

全てを見るようにしてすごい辛かったんですが、ツイッターで「気分転換も必要」って言われて、

ようやく自分の心にも負荷がかかってる事に気付いて、今日は少し気分転換に買い物して、

なんとなくですが、精神的に安定してきました。

こういう状況の時のメディアの報道の在り方って様々で、

僕個人の意見として、誰それの批判のニュースや記事とか、本気でいらないと思いました。

福島県の人には大変申し訳ないんですが、原発事故の原因を作ったのは東電ですが、

それを復旧させようと命がけで仕事してる人も東電なワケで、

批判(ってマスコミがやってるんですが)は後から、いくらでもやればいいから、

今は現地で命がけで作業してる東電の人や消防士さんや自衛隊の人の頑張りを報道してくれよって、すごい思いました。

今後、メディアがどのような報道を展開していくかの推移を見て、

僕は彼らを取捨選択していこうと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yokomix | 2011-03-19 22:02 | ひとりごと


<< 「Power failure」 「無題」 >>