「TV SHOW」

b0149130_21193476.jpg

最近、やたらとTVを見なくなった。

僕の場合、PCにインターネットを繋いだからとか、そんな理由ではない。

単に、良質なTV番組がなくなったからだ。

特に著しく不満だったのは音楽番組だった…。

その昔、僕がこよなく愛したのはCDTVだった。

しかし、時代の波と共に、インディース等の新人アーティストの出演はなくなり、

アイドルの出演過多や、過去のランキング、着うたという、どうでもイイコーナーが増えていき、見なくなった。

その他も、いつのまにかバラエティ番組化し、唯一、変わらないのはミュージックステーションくらいか…

とにかく、音楽と言う根本的な部分が削減され、人気のあるお笑いやアイドルで視聴率を稼ごうとする傾向が強くなった。

リーマンショック以降、広告費削減により、TV局も財政難だという…。

それ故の視聴率競争はわかるが、僕が願うのは、原点に立ち返ることだ。

特に音楽番組は、視聴率を稼ぐためではなく、より素晴らしい音楽を広めるためにあってほしい。

今の日本の音楽シーンには良質の才能が溢れているからこそ、そう願ってやまない。

なお、今日のブログは僕の偏見なので、あまり気にしないでください(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yokomix | 2009-11-26 21:40 | ひとりごと


<< 「曇りとハイキー」 「UNLUCKY MONKEY」 >>