「フィルム持論」

b0149130_2138733.jpg

フィルムカメラにはデジタルカメラと大きく違う部分がある。

それは、高性能な程、画像がキレイとは限らないところ。

デジカメだと、高性能な程、画素数に違いが出て写りが変わってくる。

だが、フィルムは大ざっぱに言えば、み~んな一緒である。

だって、記憶媒体はフィルム。

このカメラは何万画素…なんて、フィルムカメラには関係ない。

写ルンですだって、NATURAだって、FM2だって、結局、使用するのは同じ35mmフィルムなのだ。

だからこそ、フィルムカメラは楽しい。

ヘンテコなカメラや、レアなカメラ、中古ならデジカメより安いくせに、

結局のところ、35mmフィルムで撮るから違いなんてない。

だから、

一度は楽しんで欲しい。

きっと、写真がもっと好きになるから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yokomix | 2009-04-14 21:59 | 写真のこと


<< 「ジジ」 「ありがとニャ。」 >>