「全力少年」

b0149130_22481841.jpg

僕の小さい頃は、夕方と言えば外で遊んでいた。

近くに公園があって、ドッチボールや、野球、サッカー…

意外に僕はアクティブだった。

だから、時々、親が遊びに参加したり、夕飯だと呼びに来たり、

とにかく全力で少年だった。

でも、そんな感じから抜け出したのは中学になった頃だったかなぁ?

もう、あんまり思い出せない歳になってしまったが、

最近の子供たちはどうなんだろう?

携帯・ネット・ゲーム、そんなの大人になってから嫌と言っていい程、堪能できるのに。

全力で外で遊んだり、泣いたり、笑ったり…

そこにある大切な何かを感じれているのかなぁ…?

心配な今日この頃に、上のような子供たちに出会うと、

日本もまだ捨てたものではないと、勝手に思うのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yokomix | 2008-12-19 22:59 | ひとりごと


<< 「1年間、お疲れ様!」 「冬の翼」 >>