「もしもし」

b0149130_20243381.jpg

昨日、久々に親友から電話があった。

「12月某日、ようやく東京へ引っ越す(出てくる)ことが決まりました。」

彼は、高校卒業後、夢を追いかけて福岡で地道に頑張っていた。

それがこの度、ようやく上京することになったのだ。

全ては夢のために。

夢を追うことは生半可なことではない。

厳しい現実という恐怖とリスクのある未来。

そのことに気持ちで負けないことが、どれだけ大変なことか。

無論、上京すれば、夢が叶うかはわからない。

でも、僕は彼の夢を中学から知っていたし、

いずれ彼に「上京した方が、絶対に夢に近付けるよ」って言うつもりだった。

彼の人生は来年から勝負の年に入る。

僕も、少しでも手伝えたらいいなって思ってる。

願わくば写真で。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by yokomix | 2008-12-08 20:35 | ひとりごと


<< 「夜を駆ける」 「楓」 >>